喉の奥までディープスロート!目に涙を浮かべながらもご主人様にご奉仕する下僕

 同じ黒髪でも海外ではブルネットと言うことが多いそうです。そんなブルネットの美女が男の前にひざまずいています。男の前にというか、男のちんぽの前にひざまずいています(笑)まるでテレビドラマの悪役にかしずく哀れな美女のようです。そんな彼女はもちろん男の言いなりで、彼のちんぽを満足させるために存在しています。

 少しばかり硬さの足りないフニャチンを少しでも勃起させるべく、彼女はそれに頭からかぶりつきます。かぶりつくといっても、もちろん歯を立てるような事はせず、唇で包み込むようにして大きなちんぽをほおばります。しかし、そうやって彼女がかいがいしくちんぽのお世話をしていると、突然、頭上から男の手が伸びてきました。なんと男は、彼女の綺麗な髪をわしづかみにするなり、ちんぽに押し付けるようにしてイラマチオを始めたのです。

 苦しくてもご主人様にご奉仕するのが下僕のつとめ。女は目に涙を浮かべながら、ご主人様のちんぽを満足すべくフェラを続行します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です